スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんたん気学講座①本命星と月命星

気学とは風水をベースに日本で考案されたメイドインジャパンの占いで、日本の風水のベースとなっているものです

他の占いではその人の運命や性格を当てるだけで、当てられた運命を変えることまではできませんが

気学では自分の力で、運勢をよくしていくことができます

特にいわゆる「旅行風水」、移動によって、運勢を改善させることが得意です

気学では九星(きゅうせい)と呼ばれる、九つの星を使います。

一白水星(いっぱくすいせい)
二黒土星(じこくどせい)
三碧木星(さんぺきもくせい)
四緑木星(しろくもくせい)
五黄土星(ごおうどせい)
六白金星(ろっぱくきんせい)
七赤金星(しちせききんせい)
八白土星(はっぱくどせい)
九紫火星(きゅうしかせい)

各星の、正しい読み方を覚えましょう

九星は、年・月・日にそれぞれ割り振られています。

たとえば2013年の10月30日は、

年が五黄土星で月が三碧木星、日が一白水星の日。

それぞれ年盤・月盤・日盤の真ん中に来る星(第二回以降で詳しく説明します)を、そう言っています。

こよみのページではその年・月・日の九星を調べることができますよー。

過去のデータも調べることができるので、このページを使えば自分が生まれた日の年・月・日の星がわかります。

この、自分が生まれた年・月・日のことを、それぞれ本命星・月命星・日命星と言います。

たとえば桜花は本命星が六白金星、月命星は二黒土星、日命星は五黄土星

そのうちもっとも基本的な運勢を司り、自分にとっていい方角を見る時にも使うのが本命星です。

月命星は子どもの時の性格、運勢を司り、30歳ぐらいまで影響すると考えられています。

だから若い人なら本命星の性格より、月命星の性格が強く出ていることも。

もっとも、この「子どもの時」というのが曖昧で先生によって12歳ぐらいまでは月命星で見る、18歳までは月命星...とさまざまなのですが、

性格の影響は30歳ぐらいまで出るんじゃないかと、桜花は考えています。

とはいえ、三つ子の魂百まで、ハタチ過ぎた人間の性格なんてそうそう劇的には変わらないものですから笑

どの年齢の人でも、性格を見る時は本命星とともに月命星も重視したほうがいいかも

日命星の影響はとても小さく短いので、これは無視しても大丈夫です。

生まれ年で見る本命星の一覧は...次回の講座で

...連続ドラマのように、いいところで終わる講座なのですよ笑
スポンサーサイト

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

商品紹介➄ルチルクォーツグラデーションブレス

こちらの記事でちょろっと紹介しましたが、

改めてお披露目...

この間デザインしたルチルクォーツグラデーションブレスです

ruchiruburesu1.png

見た目にも非常にキレイなため、大人気の金運ストーン、ルチルクォーツ

集中力を高め、精神力を強化してくれるので、夢や目標に向かってがんばってる人におすすめです。

とにかく金運という方はこの石に惹かれるはず。

ruchiruburesu2.png

使われている石はみんな同じルチルクォーツですが、少しずつ色が異なり、グラデーションになっています。

この辺りは透明~赤。

中ほどあたりの、ルチルのインクルージョンがいっぱいのキンキラキンの石が、一番ルチルらしいかも

ruchiruburesu3.png

黒っぽいもの、ほんのーり緑色に見えるものもありますが、

みんなルチルクォーツです

お金だけでなく、人を呼び寄せ、インスピレーションを高めるパワーもあるので、

特に起業したい人、大きな野望がある人に力を貸してくれるでしょう


参考商品
左のメールフォームよりお問い合わせ、ご注文ください

theme : ハンドメイド
genre : 趣味・実用

二十四節季を知ろう➄霜降

今日は二十四節季でいう「霜降」(そうこう)にあたります

‘つゆが陰気に結ばれて、霜となりて降るゆへ也’(暦便覧)

霜が降りるという読んで字のごとく、秋が終わりかけ、冬へと迫っていることを表しています

今年は10月上旬まで季節外れの暑さが続き、ようやく秋が来たー、という印象がありますが、

気が付けば朝晩はだいぶ寒くなってきましたね

そう、この「霜降」で秋の節季も最後。

次の節季は11月上旬の「立冬」ですが、それからはもう暦の上では冬に当たります。

たしかに11月といえばもうコートがいりますし、だいぶ寒いですよね。

そして季節の変わり目ということは、土用という期間に当たったということ。

昔の人は、春夏秋冬の季節それぞれに、五行をあてはめました。

春が木、夏が火、秋が金、冬が水...というように。

となると、アレッ 五行はあと「土」があるのに四季は四つですから、ひとつ余ってしまいますね。

というわけで、土の季節は春と夏の間、夏と秋の間、秋と冬の間、冬と春の間...

つまり、季節の変わり目にあたります

この期間を土用と呼び、各季節と季節の間の18日間にあたります。

2013年の秋の土用は、10月の20日から11月の6日まで。

そう。既にバッチリ、土用時期なんです。

土用というと、夏の「土用の丑の日」が有名ですが、本当は春夏秋冬と年に4回あるんですよー。

土用期間に注意すべきこととして、「土」が支配する期間ですから、土に関することはタブーになります。

穴を掘ったり、柱を立てたりとか。

気学では吉方位に旅行に行った際、お砂取り・お土取りという開運行動がありますが、

土用期間はこれもNG

でも、土用期間って18日間もありますから、この間、土に関することぜーんぶNGというのでは、ちょっと困りますよね

というわけで昔の方は、土用の期間の間にも、土に関する作業を行っていい日、「間日」(まび)というものを作りました。

土の神様は土用期間ずーっと活動しているわけではなく、ときどき天上に上られるので、その日は土に関する作業を行ってもイイということにしたんです

これが、間日。2013年秋の土用では、10月の20、22、24。11月の1、3、5がこれに当たります。

だから、土用期間でもどーしてもガーデニングしたい という方は、ぜひ間日に行ってくださいね。

それにしても、間日...昔の人はなかなかいいことを考えましたね。

夏休みの登校日のようなものですね(違うかっ)

今回は霜降のついでに土用についてもまとめたので、ちょっと長くなりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

黒=運気を下げる色??

色風水・ファッション風水ではよく、黒やグレーなどモノトーンカラーの服を着ないように、と言います。

でも、いろんな色と合わせやすい黒は、コーディネートの必須カラーであることもたしか。

特に秋・冬はどうしても黒を着る機会が増えるかと思います。

はたして、黒は本当に運気を下げる色・悪い色なのでしょうか

色風水では、色にはそれぞれ意味があると考えています。

黒の意味は"品格"

上品に、自分をお高く見せてくれるのが黒というわけです。

クラシックのコンサートなど、フォーマルな席では黒のドレスを着ますよね。

だから本来、決して悪い色というわけではありません。

「黒が好き」「自分は黒が似合う」

そう思うのなら、自信を持って黒を着ましょう

ただし...使い方に注意すべき色でもあります。

別に、特に黒が好きというわけでもないのに、なんとなく黒ばっかり着てしまう...クローゼットの中は黒ばっかり。

そんな時は、"守り"に入っている証拠。

魔よけの意味もある黒は、自分を見せたくない時、内面を隠しておきたい時に、無意識に選んでしまう色なんです。

なので、これから恋愛・結婚したい若い女性の方は、黒の多用は避けたほうがいいでしょうね

訪れるべき縁を、黒がブロックしてしまうことがあります

また、「陰」の気が強い色なので、体を冷やしてしまいますから、下着の黒は避けるべき。

セクシー...ですけどね(笑)黒の下着。

黒を着る時は、下着だけはピンクやオレンジなど体を温めてくれる明るい色を選んだり、

カラフルなパワーストーンを身に着けたりして、色を補充するといいでしょう

注意する部分もあるけど、上手に使えばちゃんとパワーを発揮する黒。

毛嫌いせず、上手に付き合っていきたい色です

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

パワーストーン図鑑③ルチルクォーツ

気が付けば久しぶりのパワーストーン図鑑となってしまいました

今回の主役は、金運ストーンとして大人気のルチルクォーツ

ruchiru1.jpg

自分用に作ったこのブレスは、大玉ルチルとスモーキークォーツ、シトリンのコンビネーション。

こちらのルチルはなかなかキレイですが、グレードによって見た目がかなり違います。

ruchiru2.jpg

これは、グレード低めのルチル

よーく見ると、中に入っているキラキラの量が全然違うのが、おわかりいただけるかと思います。

また、赤系や茶系など、いろんなカラーがあるのもルチルクォーツの特徴。

ruchiru3.jpg

こちらはルチルグラデーションで作成したブレス

ぜーんぶ同じ石の丸玉ですが、なかなかきれいにまとまりました。

キラキラの正体は、金紅石(きんこうせき)と呼ばれる二酸化チタン鉱物。

グレードの高いものほど、キラキラがたくさん入っていて、透明度も高いです

お金持ちになりたい方は、ぜひグレードの高いルチルを持たれることをおすすめします

金運だけでなく、人を呼び寄せる力もあると言われているルチルクォーツ。

かなえたい夢や目標がある方、困難を乗り越えたい方には、強い味方となってくれるでしょう

転職や転居など、人生の転機にもぴったり。

組み合わせとしては、ガーデンクォーツとのコンビが古くから中国で金運アップに効果的とされてきました。

ほか、ヘマタイトやシトリンなどとも

強力な金運ストーンのひとつです

次回...は、まだ未定ですが迷ってます。

そろそろカーネリアンあたりにいくか。それか、グリーン系でアベンチュリンとか。

この石について知りたい、というリクエストがあったらコメント欄にお願いします

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

ストーンカウンセラー養成講座卒業ランチ会

昨日は、パワーストーンの師匠MASAYAさんに

ストーンカウンセラー養成講座卒業祝いとして

素敵なランチ会にお招きいただきました

luncj3.jpg

たいへんラクジュアリーな中華レストランで

コース料理は大変豪華

lunch4.jpg

フカヒレスープ。

lunch5.jpg

お茶は八宝茶といって、

くるみ、菊花、クコの実など、からだにいいものいっぱい

lunch2.jpg

こんな感じでそそいでくれます。

すごいでしょー。

lunch6.jpg

最後に引いたフォーチュンクッキーによれば、

「あなたは仕事で成功します」だそうです

ストーンカウンセラーとして成功できますように。

lunch1.jpg

最後は、MASAYAさんと受講生三人で記念撮影。

MASAYAさん、ミユキさん、MIKIさん、みーんな素敵な方たちです

素晴らしいご縁をいただいたからこそ、今の自分があります。

これからも開運アドバイザーとして修行していきます

と、決意を新たにした会でした

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

なぜドライフラワーを玄関に飾ってはいけないのか?

ちょっと風水に詳しい方にとっては常識ですが

"玄関にドライフラワーを飾ってはいけない"

というのがあります。

生花はOKです。

でもなぜ、ドライフラワーがNGなのでしょう

玄関はその家の「顔」。いい気も悪い気も、みんな玄関から入ってきます。

なので、玄関はいつも清潔にし、インテリアもいい気を集めるものを置くよう、気を配ります。

ドライフラワーはNGインテリア。

風水というと、あれもダメ、これもダメと、とにかくNG事項が多いイメージがありますが、

実はやってはいけないことは限られています。

死に関するものを置かないというのもそのひとつ

お手入れがいらないドライフラワーは便利ですが、既に命を失ったお花。

同様に、押し花なども死んだお花とみなされます。

インテリアとして長持ちするお花を置きたいのなら、ブリザードフラワーがおすすめです

生きている状態で、凍らせたお花ですから。

さて、死に関するものというと、他にどういうものがあるか。。。

たまーに、お金持ちの方のおうちだと飾ってある、剥製。

これはまさに死体を飾ってるようなものですから、NGですね

また、ハロウィンシーズンの今の時期だとドクロの小物やアクセサリーをよく見かけますが

ハロウィン時期に数点だけ飾る、たまーにさりげなく身に着ける、というのならまだしも

お部屋にドクロモチーフをたくさん置いたり、ドクロのアクセサリーいっぱいで毎日外出、なんていうのは、やめましょうね。

ドクロって要はしゃれこうべですから(笑)

死に関するものはなるだけ避けて、生気のあるものをたくさん空間に取り入れて、運のいい家を目指しましょう

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

二十四節季を知ろう④寒露

今日は二十四節季でいう「寒露」。

立秋から数えて、秋の5番目の節季です。

字を見るだけでも、秋が深まってきたなーということがよくわかる節季なのですが

今日は暦とは反対に、残暑が逆戻りしてきたような気温ですね

それでも朝晩は冷えますし、

この辺りから冬至までが、自然界の陽気がぐーっと減り、陰の気が盛んになる頃です。

日照時間が短いため、体や気分に不調が出やすい時期

好きなアロマを焚いたり、お風呂にじっくり浸かったりして、上手にストレスケアを行いましょう

二十四節季は一年に二十四回、つまり約二週間に一度ですから、

紹介してもすぐに次の節季がきます笑

暦はめまぐるしく変わるのですよー

そういえば、そろそろ秋の土用が近づいてきました。

気温だけでいうとまだまだ夏の暑さが残っていますが、

暦の上では秋はかなり深まっています

一か月後はもう立冬ですから。

栗、さんま、かぼちゃ、さつまいも、ラフランス...

今のうちに秋の味覚を存分に楽しみたいですね

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

アロマで冷え解消

10月に入ってから、気温がグッと下がりましたね(>_<)

朝晩の冷え込みが徐々に厳しくなり、寒がりの桜花は早くも冷えを覚えています

万病のもとと言われ、女性にとってはPMSを悪化したりと、とかく厄介な冷え。

桜花は最近ヤングで冷え対策のエッセンシャルオイルを購入しました

seiyu.jpg

左がシナモン、右がジンジャー(生姜)

生姜は冷え対策としておなじみ。シナモンも温める作用が強く、漢方薬の原料としてもよく使われます。

ヤングのオイルは一般に市販されているオイルと違い、皮膚に直塗りしたり、飲むこともできるので

こちらを飲み物にチョイ足しして、冷え症対策に活用してます

すっごく効きますよー。

シナモンはアップルティーとよく合うし、カフェラテに入れればカプチーノ風に...

ジンジャーはミルクティーに入れるとジンジャーミルクティーになります

シナモンはフレンチトーストにもかけましたが、食べ物だとあんまり混ざりませんから、向いてませんね

辛ってなります笑

飲み物のほうが混ぜやすくて、使いやすいです。

他、冷え症対策なら血行を改善してくれるジュニパーやローズマリー

ストレス解消に役立つラベンダーやゼラニウムもおすすめ

これらの精油を使って手浴・足浴や、お風呂に入れてじっくり浸かると、ポカポカを実感できます。

自律神経のアンバランスが冷え症を引き起こすことがあると言われているので、

生活リズムを見直すことも大切。

また、筋肉が少ないと熱を作れないので、筋トレをして筋量を増やすことも改善につながります。

桜花もかなりの冷え冷えさんですが

今年の冬はなんとか厚着をしすぎず、暖房に頼りすぎず、

元気に乗り切っていきたいなーと思ってます

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

商品紹介④ローズクォーツとマラカイトのストラップ

この間もマラカイトのブレスを紹介しましたが、

ヒーリング効果に優れたマラカイトとローズクォーツで

ストラップをデザインしてみました

strap1.png

しましま模様がちょいイカつめのマラカイトも、

ピンク系でデザインすればこんなに乙女チックに...

天然石を使ったストラップには厄除け・盗難防止の効果があります

さらに危機回避パワーのあるマラカイトを使えばお守り効果ばつぐん

strap2.png

大きなハート型ローズクォーツが、とてもキレイです

写真はちょっと長めなデザインですが、ご希望次第で短くもできます。


参考商品
左のメールフォームよりお問い合わせ、ご注文ください

theme : ハンドメイド
genre : 趣味・実用

09 | 2013/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

千道桜花

Author:千道桜花
ストーンカウンセラー・開運アドバイザーとしてちょっとずつ活動しています。ちょっと行動するだけで運気がホントに上がる! パワーストーン・風水などについて発信していきます(^0^)v

お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。