スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二十四節季を知ろう⑨冬至

‘日南の限りを行て日の短きの至りなれば也(暦便覧)

一年でもっとも昼間の時間が短く、夜の時間が長い冬至。

今年最後の節季で、これから年末にかけて、ぐっと真冬らしい冷え込みがやってきますね

夜の時間がもっとも長くなるということは、もっとも「陰」のパワーが強い日だということ。

逆に言えば、これからはどんどん日が長くなり、陽のパワーが増してくるということなので、古代では一年の始まりとされていました

冬至といえばゆず湯にかぼちゃ。

ゆず湯は冷えた体を芯からあたため、いい香りはストレス解消に役立ちます。

カゼの予防にも

かぼちゃは体を温め、「気」を養ってくれる食べ物。

残念ながら桜花は忙しく働いていたのでどちらもできそうにありませんが

せめて今日ぐらいはゆっくり休んで、日が少しずつ長くなる明日に備えたいと思います。

そして冬至からまもなくして、「陰回り」が「陽回り」に変わるのですが...この話はまた後ほど。
スポンサーサイト

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

千道桜花

Author:千道桜花
ストーンカウンセラー・開運アドバイザーとしてちょっとずつ活動しています。ちょっと行動するだけで運気がホントに上がる! パワーストーン・風水などについて発信していきます(^0^)v

お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。