スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんたん気学講座⑳吉方位で何をすればいい?

さて、前回までで凶方位についてのお話と、吉方位の割り出し方をお伝えしました。

じゃあ、自分の吉方位に行けば開運できるのか

というと、これもただ行けばいいというものではなく、コツがあります。

正しく吉方位での開運行動を実践することで、吉方位旅行の効果をしっかり体感できますよ

<距離>

目的地はなるべく遠距離、40キロ以上が基本です。1~3泊程度がベスト。

日盤が変わる23時前には就寝しましょう

では、お金がなくて日帰りバスツアーしかできないけれど、それじゃあ吉方位旅行にならないの

というと、もちろん遠距離の宿泊旅行よりは効果が落ちますが、吉方位に移動したパワーは得られます。

その際、現地で「寝る」のがポイント

温泉の日帰り入浴プランなどを利用して、温泉に浸かった後、仮眠しましょう

寝ている間に運気が吸収されますよー。

<五行に基づいた開運行動>

木・・・森林浴・ご神木に触れる。観葉植物を購入する
火・・・朝日を浴びる、温泉に入る、熱いものを飲む
土・・・お土取り、土地の野菜(特に根菜)を食べる、観葉植物を購入する
金・・・パワーストーンに願を込め、埋めてくる
水・・・お水取り、温泉に入る

温泉は特に強力な開運行動

もちろん、パワースポットを訪れるのも効果的です

<お土取り・お水取り>

パワースポットを訪れたら、ぜひお土やお水をいただいて帰りましょう。

お土はよくお守りなどと一緒に販売されていますし、

お水はお金を納めれば容器をくれるところもあります

土の販売がない場合は、ご神木の近くや、あまり人が歩いていない場所の土を1カップほどいただいて。

持ち帰った土は容器に移し、ひとつまみの粗塩を入れてかきまわし清めた後、寝室に置きます。

お水はボトルを遮光性の袋にしまい、冷暗所に保存して、九星がひとまわりする9日間連続で毎日飲むのがオススメ

ただし、飲める水質かどうか、ちゃんと調べてくださいねー。


吉方位旅行は大変強力な開運行動

ぜひ、気学をどんどん活用して、開運していきましょう

かんたん気学講座はこれで終わり。

次回からはいわば、気学実践編です
スポンサーサイト

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

千道桜花

Author:千道桜花
ストーンカウンセラー・開運アドバイザーとしてちょっとずつ活動しています。ちょっと行動するだけで運気がホントに上がる! パワーストーン・風水などについて発信していきます(^0^)v

お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。