スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんたん気学講座⑯凶方位について知ろう・1

さぁて、相生・相克や各星別の特徴についてお勉強したので、

いよいよ気学により、移動の際の吉方位を割り出すやり方について説明していきます

回でいうと、第三回の次になります。

気が遠くなりそうなほど、昔ですね 思い出してみてください~

後天定位盤を使い、星の動き方についてお話した回です。

気学では、「年」「月」「日」(時盤もありますが、ここまではあまり使いません)とそれぞれに「盤」があり、それぞれの方位に星が割り当てられていると考えます

下は、2014年の年盤(本来気学の盤は北が下になっていますが、ここでは混乱を避けるため、北を上にしています)。数字は一は一白水星、二は二黒土星...というように、それぞれの星を表しています。

さて、この中で凶方位はどれでしょうか

4center-2.png

行ってはいけない凶方位、実はたくさんあるのですが、今回は中でもおそろしい、五黄殺と暗剣殺についてお話したいと思います。

この二つは、万人に共通する凶方位です

五黄土星が回っている方位を「五黄殺」と言いますが、この方位に行くと自滅作用が起こります

いくら行動しても思うようにならず、かえって災難を招いてしまうので、病気をしたり盗難に遭ったり、物をなくしたり...

精神面でもネガティブな考えにとらわれやすくなり、人間関係にも影響してきます

さらに、五黄土星がめぐっている方位の反対側「暗剣殺」も注意

外部からの突発的・偶発的な災難を招くので、自分では防ぎようのない事故や災害・トラブルなどに巻き込まれることが多くなります。

上の盤だと、五黄殺は北西、暗剣殺は東南に当たります

2014年の一年間は北西と東南への移動は慎み、行く場合も凶方位対策(後でお話します)をとりましょう。

次回は本命殺・本命的殺という凶方位についてお話します~

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

朝の換気の重要性

すこーしずつ昼間暖かい日も増え、梅の花も咲いて春めいてきましたが

まだまだ朝晩は冷える昨今...

しかし、寒くても朝は窓を開け、おうちの空気を入れ替えるのが風水の鉄則です

特に、朝の7~9時がおすすめ。冷える時間帯ですけど

この時間帯は「ドラゴンタイム」といい、龍が通る時間帯

気の入れ替えには最適です。

(ただし漏財宅の場合は、開ける窓に注意...気になる方はカウンセリングで)

特に今年は四緑木星中宮の年ですから、良い風を感じ、いい空気の中で過ごすことが開運のために必須となります

なので毎朝数分でいいですから、換気はしっかりと。

桜花なんて夜働く人だから、帰って換気してから寝る感じです

みなさんもさむ~い朝でも、ぜひ換気は欠かさないでくださいね

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

かんたん気学講座⑮九紫火星さんの特徴

各星別の特徴をお話してきましたが、今回でいよいよ最終回

九紫火星さんは九つの星の中で唯一「火」を象徴し、時間でいうと太陽が照りつける昼間の11~13時、季節は夏至のある6月を担当しています

情熱的で美的感覚に優れ、頭脳明晰でひらめき力に優れています

一方で熱しやく冷めやすかったり、思い込みの激しい面もあるので、人の意見はよく聞くようにしましょう。

神社仏閣で頭を下げたり、尊敬できる人を見つけ教えを受けて成長していくことで、開運していきます

さて、今年の九紫火星さんは実は、さむ~い冬の時期にいます

良かれと思ったことが裏目に出たり、自分が原因じゃないトラブルに巻き込まれたり、ということが起きやすいです。

反面、心から信頼できる仲間・パートナーに巡り合いやすい時

一匹狼の要素を持っている九紫火星さんですが、四緑木星中宮の今年は「協力」の年

本当にしんどい時は、人を頼ることも必要です。

シングルの人には新たな恋が芽生える暗示があります

フェロモン運がUPする時ですがいい加減なことは控え、誤解を受ける行動は慎んで。

また、太陽を浴びること、体を冷やさないことが開運のカギです

日焼け止めはしっかり塗りつつ、積極的に外に出て、陽のエネルギーをたくさん取り入れましょう



...さて、以上で九星別の特徴は終了です。

長かったー笑

次回からはいよいよ、気学の醍醐味である、吉方位の出し方について解説していきます

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

かんたん気学講座⑭八白土星さんの特徴

時間にすると深夜の1~5時のスピリチュアルタイムを担当し、「山」の象徴である八白土星さん

季節では1~2月のもっとも寒い時を表し、動かざる山のごとく、黙っていても強い存在感を放ちます

人当たりが良く、面倒見のいい真面目な努力家。育て上手・教え上手なので、教師を始め人にものを教える仕事は適職と言えるでしょう

反面、のんびりし過ぎてチャンスを逃してしまうこともあるので ここぞという時に動く決断力を持ってください。

また、家族・親戚との縁がとても大切な星です そのため、ご先祖様に悪いことをした人がいると苦労しやすい傾向が。

感謝をこめてお墓詣りをし、先祖供養を心がけましょう

2014年は八白土星さんにとって、新たな出会いと別れの年になりそうです。何かが終わり、また新しく始まる運気があります

ひとつの縁が終わっても、去る者追わずの気持ちで。曖昧にしておくのはよくないので、白黒ハッキリを心がけて

また、クサレ縁を切るチャンスでもあります

前厄に入っているので、嫌なことは今年のうちにどんどん引き受けてしまいましょう。来年の悪い運を減らせます

開運キーワードは資格取得。チャレンジ精神を大切に。自己啓発本も今年の八白土星さんのお守りになってくれます

注意すべきは、短気にならないこと。気分にムラが出やすいので、感情のコントロールを心がけて。

イライラしそうになった時は、あわてず騒がず、ゆっくりのんびりを自分に言い聞かせて下さい

次回はいよいよ、九星別の特徴最終回 九紫火星のみなさん、お待たせしました~

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

かんたん気学講座⑬七赤金星さんの特徴

「金」に加え、さわやかな沢を表し、少し水の要素も持っている七赤金星さん

時間にすると夕方の17~19時を担当し、季節では実りの秋の象徴です

「少女」の象意を持つ七赤金星さんは、いくつになっても愛嬌があり可愛らしい人

おっちょこちょいでチャーミング、カンが鋭く聡明な世渡り上手

反面、自己顕示欲が強く見栄っ張りな一面もあります。金運はありますが散在もしやすいので、無駄遣いはほどほどに。

言動が運を左右するので、常にプラスの言葉を心がけましょう 悪口は運気downの元に...

七赤金星さんにとって、2014年は変化の多い年になりそうです。

今までの運勢が良かった人は思わぬアクシデントに見舞われたり、逆に今までの運勢が悪いなぁと感じていた人にとっては、チャンスの年

変化の年に大切なのは、変化を怖がらず、受け入れること。

迷ったり悩んだりした時は一度立ち止まり、目の前にある大きな山を見上げてみましょう

停滞すればするほど後の運気が良くなります。

来年から前厄に入るので、今年起こったトラブルは来年の厄落としと考え、前向きに受け入れてください

停滞すればするほど、後半から運が上がっていきます

自分の考え方・生き方...すべてにおいて「大改革」を心がけ、不要なものを捨てていい方向に変えていく努力をすれば、飛躍のチャンスが訪れます

次回は八白土星さんです。ようやく各星別の特徴・運気も、終わりに近づいてきましたね

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

千道桜花

Author:千道桜花
ストーンカウンセラー・開運アドバイザーとしてちょっとずつ活動しています。ちょっと行動するだけで運気がホントに上がる! パワーストーン・風水などについて発信していきます(^0^)v

お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。