スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二十四節季を知ろう⑳芒種

"「芒(のぎ)ある穀類、稼種する時也」(暦便覧)"

今回の節入りは6日なので2日も遅れてしまいましたが(^^;) お伝えします~~

芒種(ぼうしゅ)とは、稲や麦など芒のある植物の種をまくのに、適している時期という意味です

ただ、これはもともと中国の言葉ですから。日本では、種まきにはちょっと遅すぎるみたいですねー。

連日、スッキリしないお天気が続いてますが...

関東地方は早くも、梅雨入りしたもようで。

毎日毎日こーんな天気なので気づきにくいですけれど、一年で昼間が最も長くなる、夏至も間近。

たまに晴れた日は、夕暮れの時期に外を意識してみてください。実は、19時過ぎまで明るいんですよー

体のほうは自然界の影響を受け、ジメジメと嫌な湿気が体内にこもりやすくなる上、梅雨の晴れ間はぐーんと気温が上がって熱中症になることも。。。

一方で、梅雨冷えがキツい時期でもありますから、体調に応じて冷え・のぼせ対策を忘れずにしたいですね

ウツウツ天気の中、アジサイやビョウヤナギなど、キレイな植物がいっぱいの時期です。

雨でユーウツでも、笑顔になれることを見つけて過ごしたいものです

二十四節季を知ろう⑲小満

"万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る(暦便覧)"

今回の二十四節季は当日にお伝えできそうです。ヨカッタ(^^;)

今日からは前回の「立夏」で暦の上に夏に入って、2つめの節季、「小満」です。

ついでに言っておくと、今日は半月。下弦の月なので、今夜のお月さまはパックリ2つに割れています。

東京地方ではさっきまで雨がかなり降っていたので、まだお月さまが見えるほど晴れてはいないんですけれど...

だいたい、月初めor月終わりが新月。月の中ほどに満月が来ますね^^

さて、今日から二週間は小満という節季に当たるわけですが、これは陽気がよくなり、草木などの生物が次第に生長して生い茂るという意味。

西日本でははしり梅雨が見られる頃とされますが、今日は東京でも梅雨のような雨でしたね。

まだまだ朝晩は冷たい風が吹くことがあるので、衣替えした後、ウッカリ半袖でお出かけするとさむーい思いをしてしまう時期ですが

日中はもうすっかり、初夏

バラや芍薬など、大ぶりで色の鮮やかな花がキレイに咲いて、初夏の訪れを実感することも多いこの時期。

晴れた日は空がとってもキレイに見えますし、夕焼けの美しさなんて格別です。

世間には五月病なんてこともありますが、ストレスを抱えている時こそ、美しい空の初夏を眺める余裕を持ちたいもの。

では、今日はこのへんで

二十四節季を知ろう⑱立夏

‘夏の立つがゆへ也'(暦便覧)

実はお伝えするのが一日ずれてしまいましたが

昨日から春の土用が明け、立夏(りっか)に入りました

文字通り、暦の上では既に夏。

今日などまだ朝方は冷える日もありますが、日中の日差しに初夏の眩しさを覚えることも多いでしょう

立夏から立秋の前日までが、暦の上での"夏"に当たります。

自然界の陽気が高まり、樹木が一斉に成長するこの時期、街路樹を見ていると非常に面白いです。

葉っぱの成長ぶりはめざましいもので、ほんの数日で2倍3倍の大きさになることも

あまりに成長が凄まじいので、この時期に木々の下を歩くと樹液を浴びることがあります。

夜など、街路樹の下に車を停めてみてください。雨も降ってないのになぜか、フロントガラスに水滴がポツポツと落ちているなぁ...

と思ったら、それが樹液なんです

大きくなる時に、樹液を出す。人間で言う、思春期の成長痛のようなものなのかもしれませんね

なのでこの時期、木の下を歩くと、肌の弱い人はかぶれた状態になることがあります。

"肝"の気が乱れる春は自律神経が乱れ、肌の調子も崩れがちとはいいますが、実はこんなところにも肌の不調の原因が。

肌の弱い方は注意しましょうね~

ではでは、連休最終日。お休みの方はぜひ楽しんでください

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

二十四節季を知ろう⑰穀雨

‘ 春雨降りて百穀を生化すれば也 ' (暦便覧)

春の節季の最後になる「穀雨」は、読んで字のごとく、

「春の柔らかな雨が、百穀を潤す」という意味で、雨の多い時期とされていますが、

今年はほんとに暦通り、関東地方ではここ数日、雨マークの日が続いています。

桜がすっかり散り、ツツジや藤など初夏の花も咲き始めたこの時期になって、1カ月前に逆戻りしたような寒さの戻り

今日なんてほんとに寒かったですねー。。。

でも、柔らかな雨が降るこの時期が終わると、いよいよこよみの上でも夏

GWの頃になると、もう昼間半袖で出歩ける気温になりますものね

そして、春の土用に既に入っています。

春の土用は4/17~5/4まで。

この期間は家の増改築、リフォーム、土いじり(木を切るなど)は避けて下さいね。

「土」に関することがNGですから、吉方位旅行の時のお土取りもよしてください

二週間後にはもう、立夏...いよいよこよみの上での夏のスタートです

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

二十四節季を知ろう⑯清明

‘万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれる也'(暦便覧)

実は風水暦でいう4月の月初めは昨日からなので、本来はこの記事も昨日のうちにUPさせたかったのですが

間に合わず...

しかし、こよみでいう節季というのは清明ならば4月5日その日のみを差す場合と、

次の節季(4月20日の穀雨)の前日までの、4月5日~4月19日までの間を差す場合とがありますから、

一日遅れてやっても、別に問題はないんですよ~

という、言い訳笑

さて、「清明」は「きよあき」ではなく「せいめい」と読みます

その名のとおり、桜をはじめ春の花が咲き誇り、空が澄み渡っているイメージ

キレイな言葉ですね~

ようやく朝晩の厳しい冷え込みも緩んで、あったかくなってきましたね

桜花も暖房を使うことが少なくなってきました。

桜が散れば、初夏はあっという間

この時期は桜だけでなく、ツツジだったりスミレだったりヒナゲシだったりタンポポだったり。

身近な植物も一気に咲いて街全体がとてもキレイになる時なので、

時には足もとでつつましく咲くなんてことのない花の美しさに目を留めてみたいですね

というわけで、春を楽しみましょう~

theme : 伝えたいこと
genre : ブログ

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

千道桜花

Author:千道桜花
ストーンカウンセラー・開運アドバイザーとしてちょっとずつ活動しています。ちょっと行動するだけで運気がホントに上がる! パワーストーン・風水などについて発信していきます(^0^)v

お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。